末梢神経・皮神経

頭痛の原因〜大後頭神経・後頭下神経

-横浜市港北区大倉山の整体・DNM LAB-

頭痛の原因〜大後頭神経・後頭下神経

慢性的な頭痛や疲れが溜まった時に出る頭痛でお悩みの方がいらっしゃいます。

頭痛は脳内が原因の場合もありますので、まずは病院にて検査をしてみることをお勧めします。

しかし、検査しても原因不明の頭痛で悩んでいる方は、大後頭神経や後頭下神経へアプローチすると完全する方もいらっしゃいます。

上図の左側の黄色い神経が「大後頭神経」です。

筋肉を貫通するときに圧迫されるので、姿勢の影響を受けます。特にパソコンを見るときのような姿勢は影響してしまいます。

上図の後頭下筋群を支配している運動神経が「後頭下神経」です。

これも筋の影響を受けるので、持続的な姿勢や、回旋などの影響を受けてします。

◆対処法

・首の姿勢に気をつける

・神経ケアする

この二つが重要です。

圧迫され続けている神経は慢性的な炎症状態になっている場合があり、後頭部が浮腫んでいる状態になっている可能性があります。

神経内外の血流循環を優しく促してあげる必要があります。

頭痛でお悩みの方は、ぜひ一度お問合せください。何かしらの力になれるかと思います。

関連記事